音楽

2月はインプット強化月間

みなさん、こんにちは。

暖かくなっては寒くなって、まさに三寒四温で春に向かってるって感じですね。
早く春になってほしいです。。

さて、今月はライブをなんと3本も聴きに行く事ができました。
東京から師匠のスーパーベーシスト坂井紅介氏のライブ2本と、ニューヨークで15年活躍中のピアニスト百々徹さんのライブ1本。

本物を生で聞くのはどんな練習よりも効果的だと思うんですけど、ほんと今回もそうでした。

紅介さんはこのブログをたまにチェックしていただいているようなので、色々感想を書くのははばかられるというか緊張するので、あまり書けないのですけども・・・
日本を代表する音楽家に必要なものは当然のように揃ってらっしゃってて、その上にある遊び心や歌心が共演者と化学反応を起こして何かが起きる、そんなライブでした。いつもめちゃくちゃ楽しそうなんです。
身体のどこを切ってもスライスしても音楽家なんだなと思います。

いかに自分がつまらない演奏をしていたか、つきつけられる、、、そんな2日間でした。
経験値や技術的なことは当然まだまだ足りないので、そこは結構頑張ってやらないといけない、アスリートでいうなら筋トレみたいなことだと思うので、そこが出来てるとか出来てないというのは自分の中で消化していかなくてはならないことなのですが、それ以外の要素で今からでも変えられる事って有ると思うんです。
そういうのを改めて教えていただいた、そんな2日でした。

そして谷町9丁目のSUBの店主、長谷川朗さんの旧友でもあるピアニスト百々徹さんですが、実は学生の頃に友人のピアニストが百々さんの1stアルバムをめちゃめちゃ聞いてた時期があって、ついでに私も聞いていたんです。
その頃はスゲー!!何やってるかわからんけどすごいカッコいい!みたいな感じでした。ああ、ニューヨークってこんな感じなんだよなー☆☆(遠い目・・・)みたいな。
そしてまさか大阪の小さなライブハウスで至近距離でライブが聞けて、そのあとアフターセッションできるとは当時は想像もつかなかったでしょう。

百々さんのしょっぱな一発目のボイシングの響きが、SUBのアップライトピアノとは思えない音色でした。
どこかええ所のスタジオで録音したアルバムです、みたいな演奏。驚く程綺麗なんですけど、生感がない。それくらい完璧な雰囲気でした。でも、その後メンバーの音がどんどん重なっていくに従って生もの感がでてくるんですけど、まあすごい演奏でした。
この日のメンバーがまた全員よかった。フロントにトランペット広瀬未来くん、テナー長谷川朗さん、ベース坂井美保ちゃん、ドラム木村紘くん。
広瀬くんは去年に10年滞在していたNYから帰国してきた若きミュージシャン。彼の曲も何曲か演奏してましたが、難しそうだけどとてもいい曲だった。百々さんと広瀬君はNYでも一緒に演奏してたようです。彼らの曲やアレンジは大阪にいることを忘れてしまう程クールでした。譜面も難しそうで、演奏してるみんなの姿はまるでbrian blade & the fellowship bandみたいな。あそこまでガチガチ編成曲ではないけど、うまくいえませんが、「楽しい学び 楽しい遊び」みたいな。伝わるかな、、あー語彙力ないわ・・・。

ドラムのヒロくん、彼もバークリー卒業したのちNYに少しいて、去年日本に帰国した有望株のドラマー。出身が兵庫の明石だということと朗さんと古くからの知り合いということでなぜか定期的にSUBに出演してるんですけど、この日もしびれる演奏でした。最近出会った中で一番好きなドラマーかも、くらいカッコいいです。

店主朗さんのサックスも、毎度の事ながらカッコいい演奏なんですけど、やっぱりこの日はいつもよりすごかった。朗さんの演奏を聞いて、いつも思うのはジャズってええな、ってことです。古い曲から新しいものまでジャズの要素を余す事なく歌にして叫んでる、そんな感じで、いつも胸が締め付けられそうになります。

朗さんも7年ほどNYにいたので、全員アメリカ帰りかと思いきや、ベースの美保ちゃんは今年大学を卒業したばかりで最近めきめきと頭角を現している彼女。猛者たちに囲まれて大丈夫かなと思ってたんですけど、はっきり言ってめっちゃかっこよかった。彼女のベースは素直でシンプル。なのにちゃんとグルーブしてるのです。
このシンプルさとピュアさがあれば無敵やと思います。ほんとすごい武器。彼女、これからヤバいですよ。注目ベーシストですね。
私もがんばらなあかんわ!と思った、そんな素敵な夜でした。

これから、身支度して長谷川朗さんと側島万友美ちゃんの結婚パーティーいかなあかんのにブログ書いてしまって時間まにあうかな!息子が朝寝をしている隙に、ずっと書きたかったことを書きました。

朗さん、まーちゃん、ご結婚おめでとう☆☆

さ、支度してパーティーいかなあかんねん!!

スポンサーサイト

クリスチャンジェイコブツアーありがとうございました☆

12/17~ 12/19の三日間、クリスチャンジェイコブとのツアーにお越し頂いた皆様、本当にありがとうございました!
以前もブログで書いたかと思いますが、クリスチャンは私が学生の頃、Terge GeweltとのduoのCDを聞いたのが初めてでした。最近偶然購入したTieney SuttonのCDのピアノもクリスチャンだった矢先のツアーのお話だったので
ご縁があったのかな・・・つくづく私は幸運だなと思います。

この三日間は夢のように過ぎ去りましたが、その間、クリスチャンから様々なことを教えてもらいました。
学んだこと、気づかされたこと、改めて感じたことは日々の練習や演奏で忘れないようにやっていきたいと強く思いました。

岡山の初日は初顔合わせということでサウンドチェックを兼ねたリハーサルでは
曲構成やイメージを私たちに伝えるその姿はまるで先生のようでした笑
実際バークリーで6年教えられていましたしね。
岡山では沢山の方の協力の元で演奏させて頂きました。そのうちのお一人、藤原さん!
岡山に国内から海外の素晴らしいミュージシャンを呼んでコンサートを企画されている方です。
本当にありがとうございました!来年はアメリカで大活躍の女性ベーシスと植田典子さんを大阪に招かれるようです!私もそのコンサートが今から楽しみです!
藤原さんとのツーショット♡
IMG_0781.jpg

二日目はドラムの塩入さんの車で岡山から高知へ。瀬戸大橋を渡りました。
子供の頃は、橋を見ても何も思いませんでしたが、改めて見ると凄い橋だなと感動(^^)
ずーっと運転してくれました!ありがとうございます(><)
IMG_4533.jpg


高知では市のホールでの演奏。大学の同級生が夫婦で聞きにきてくれました。高知で夫婦で弁護士事務所を立ち上げて頑張っている彼女は、とても凛々しく知性に満ちて美しい女性になっていました。久しぶりに会えてとっても嬉しかった!

最終日は高知から淡路島経由で大阪へ。またまた塩入さんがぶっ通しで運転!感謝!!
四国なのにトンネルを抜けると雪が降ってました。さらにトンネルを抜けると雨。。そして虹!
IMG_5360.jpg

最終日は大阪のJazz on top act 3さんで。
岡山、高知はホールでの演奏でしたが、大阪ではライブハウスでしたので、お互いを近くに感じながら演奏できたかなと思います。

本当に関係者の方、ドラムの塩入さん、クリスチャン、メロニーに感謝です☆
もっと成長して再会できる日を楽しみに・・・日々精進します☆
IMG_7273.jpg





レッスン

みなさん、こんにちは。暑いですねー。あー暑い暑い。
ここんところ本当に暑いですが、空気、乾燥してますよね。ちゃんとこまめに水分補給してくださいね。

今日はベースのレッスンを受けてきました。
レッスンの先生は、関西を代表する素晴らしいベーシスト荒玉哲郎さんです。
左手の小指の腱鞘炎を引き起こした経緯など話して、私の弾き方を見てもらいました。
その結果、弦を押さえる手のフォームを見直すことにしました。
効果的な練習方法も教えていただき、これから実践してみます!
指の関節の動きを小さくする事で、無駄な力がいらなくなる・・・その為に左手のフォームを意識して練習しようと思います☆

色々な弾き方やスタイルがあり、多少変わった奏法でも問題ない人もいるけれども、とおっしゃってましたが
私は今回教わった弾き方が手の構造と楽器を弾く機能の観点からすると効率的だと思いました。
今までの癖を修正するのは大変ですが、地道に今やるべきことをコツコツとやっていきたいと思います。

それでは、みなさん、よい一日をお過ごしください♫

写真がないと寂しいので、一枚ご飯の写真♡
プルーンを豚で巻いて焼いた一皿です。六本木の祥瑞というワインバーのご飯です。激ウマな一品でした。会社勤めをしていた頃、よく飲みに行ってたお店ですが、超人気店ですので、ふらっと立ち寄る際は一人で行ってました。ご飯がめちゃくちゃ美味しいんですよ。自然派ワインのセレクトも抜群です。
IMG_8197.jpg
ここのシェフとサーブの方々はとっても音楽好きで、マニアックなのが流れてます♫
e.s.tやメセニーとか、本田竹広さんとかジャズだけでもすごい幅広さ!東京の方、是非予約して行ってみてくださいね!


東京へ遊びに行きました

みなさん、こんにちは。
週末はいかがお過ごしでしたか?私は東京に遊びに行ってきました。
木曜は新宿ピットイン昼の部へライブへ。その日は秘宝感というグループでした。
秘宝感公式HP
<http://hihokansound.com/>
若手実力派斉藤良さん率いるフリージャズグループで、本当に素晴らしいライブでしたよ。
平日のお昼なのに30人くらいでしょうか、お客さんもたくさんでした。
ピアノはスガダイローさんで、ベースは佐藤えりかちゃん。サックスは纐纈雅代さん、鼓に石井千鶴さん。
スガさんは初めてでしたが、あんなに美しいピアノを弾かれるとは・・・感動でした。
プロフィールなどで拝見する写真が侍なので勝手なイメージを抱いていましたからちょっと意外でした^^;
佐藤えりかちゃんは5年程前に大塚のドンファンへライブを聞きに言ったことがありますが、小柄なのに力強いベーシストです。あの頃よりもさらにパワーアップ、世界感が大きくなっていて、とても刺激になりました☆
サックスの纐纈雅代さんは、おそらくとても若いんだと思うのですが、本当に素晴らしかった。
鼓の石井さんは、邦楽その道の方だそうですが、ライブでは鼓だけでなく、いろいろ演っておられました!
最後にリーダーの斉藤良さん。非常に音が綺麗でパワフル。個人的に大好きなドラムの方です笑。

この秘宝感のライブですが、あれこれ書くより直接聞きに行かれることをおすすめします◎
フリージャズは好き嫌いがあると言われるし、実際私はあまりフリーを好んで聞くことはないんですが
聞くならやっぱりライブがいいですね。プレイヤーの方々の反応の素早さ、世界観のダイナミックさ、自由さ、自由なようで不自由な瞬間とか。

あ、忘れてはならないのは熱海宝子さん。歌担当ですが、パフォーマンス担当ともいいますか。シャボン玉を飛ばしたり、林檎をかじったり、歌っては突然ぶっ倒れたり、観客を飽きさせない素晴らしいエンターテイナーでした。
不思議なプロフィールなので、気になる方はチェックしてみてください♫
<http://toastgirl.com/>

練習すること、いろんな音楽をたくさん聞くこと。狭い世界観で決めつけないこと。
難しいけど大事なことだなと感じた、そんな東京旅行でした。

今日のお昼ご飯は、さっぱり素麺 with 茗荷・納豆♡
素麺は私の大好物で、冬でもけっこう食べます。チャンプルーにしてモリモリ食べます。
にゅうめんも大好きです。
IMG_9633.jpg

それでは皆さん、今週一週間頑張りましょうねー!







高槻ジャズストリート

高槻うどん餃子


みなさん、こんにちは。楽しかったGWもあっという間に終ってしまいましたね。。。
会社勤めされている方なんかは、日曜夕方のちびまるこちゃんや、サザエさんを観るのが辛くなってきたりしませんでしたか?会社勤めしている頃、私は少なくともそうでした笑 ひどい時には日曜の朝起きた瞬間から

「あぁ、、日曜を迎えてしまった。。。ということは、明日は月曜なんだー」ってブルーになっていましたよ笑。
みなさんの辛さ、とても良く分かります!

さてさて、今年のGWは地元高槻でジャズストリートという音楽のお祭りがありました。高槻の飲食店や、公共施設、デパートの屋上からいろんな所でライブを楽しめる、というイベントです。
お客さんは地図や出演者が記載されているパンフレットを片手に高槻の街を歩くんです。
すべてのライブはチャージ無しの投げ銭です。 私も何件かハシゴしました^^とっても楽しかったです♪
ミュージシャンは関西のみならず、全国から参加してますので、来年是非ともお越しくださいね。
写真は高槻名物、うどん餃子です。
なにそれ?!って思いますよね。私もそうでした。美味しいのかな・・・って恐る恐る食べてみると・・・
うまーい!!さすが大阪!って感じです。
二個で100円という安さも良いですよね。ビールがすすんで仕方なかったです。

最後はまた食べ物の話かい!!ってつっこまちゃいますが、
ま、美味しいものには目がないものでして・・・^^;

それでは、皆さん、今日も良い一日をお過ごしください